スポンサーサイト

2019.08.27 Tuesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    ワインとの出会い 第13話 ソムリエ塚里物語 

    2016.06.02 Thursday

    0
      憧れの金色のバッジを目指して、ソムリエ試験へのチャレンジが始まりました(第12話をご覧下さい)。

      ----
      前回から、試験の第一関門である筆記試験について、私のオススメ勉強方法を書かせて頂いています。
      人それぞれに合った勉強の仕方があると思いますので、
      これを絶対にやらないといけない!!
      というわけではありませんので、一つの参考になればと思います。
      ----

      今も、まだまだ勉強の毎日ではありますが、

      ソムリエバッジを手にした瞬間の嬉しさと達成感、
      そして、試験に向けて努力した日々は、

      「自信」

      になります。
      私は、そうでした。

      是非、目指している皆様に味わって頂きたいと思います。


      それでは、
      いよいよ、その最後の3つ目です。

      ジャラララララララララ〜

      ジャン!!!



      自分で練習問題を作る(過去問題を徹底的にやり込む)。
      テキストを見ながら、自分が覚えたいことや大事だなと思うことを、
      過去の試験問題を参考にしながら、自分で試験問題を作る!!
      ということを、私は行っていました。

      このやり方は、私に合っていて、試験前の「大丈夫かな?」という不安を打ち払うのに
      とても最適で、試験当日を「自信」を持って迎えることができました♪

      私が、この方法にたどり着いたのは、ちょうどソムリエ試験を受験する年に、
      ソムリエスカラシップという若手のソムリエコンクールにもチャレンジしていたためです(また後日書きます)。
      その勉強方法として、自分で問題を作る勉強方法を先輩方に教えて頂いていましたので、
      それをソムリエ試験対策にも使いました。

      いっけん難しそうですが、この方法はやりだすと面白く、
      問題数が増えていくと、意外と自分で作ったのに答えが分からない、忘れるなんてことばかりです(笑)

      まずは、自分の苦手な分野の問題を作りました。
      問題を作って、それを解いて、また作っては、それを解いて、の繰り返しです。

      苦手な部分を重点的に勉強して覚えることができるので、苦手潰しに有効でした。
      一日3問ずつでも毎日続けると、自作の問題集ができあがるので、ここまでやった!!という自信にもなります。

      と言いましても、
      いきなり自分で問題を作るのはちょっと。。。と思われる方もいらっしゃると思います。
      やはり仕事をしながらですと、勉強する時間にも限りがあります。
          (しかし、ここまでやりきった方は、私との相性が非常に良いかもしれません、笑)

      自作の問題とまではいかずとも、
      受験される方に必ずやって欲しいことは、
      「ソムリエ試験の過去問題を徹底的に解くこと」です(^^)

      試験対策として当たり前かもしれませんが、やはりとても有効です。

      問題の傾向の分析にもなりますし、過去の問題が少し形を変えて出題されるということもしばしばありますので、
      テキストをただ読んで分かったつもりになるより、やはり効果的な勉強方法です。

      師匠のムッシュからも、テキストで勉強しながら、
      過去問題を解いて、実際の試験問題に慣れていくことも大事だとアドバイスを頂いていましたので、
      私も少しずつ過去問題を解き始めました。

      そして解くだけではなく、実際の試験を想定してタイムリミットを決めて、
      どれくらいのスピードで解いていったら良いのかなどを確認することも大事です。

      ちなみに、私は試験1か月前くらいからは、問題ばかり繰り返し解いて対策していました。

       試験までに、過去5年間分の過去問題を最低3回解いて覚え、
       それでも不安だったので、問題集を買って解き、
       それでも不安だったので、自分で問題を作っては解いていました。

      やりすぎかもしれませんが。。。苦笑
       (あくまでも私の場合です。私と同じように心配性の方にはオススメです。個人差があります。)

      ただただ「絶対に1回で合格する!!」
      という決意のもとに、試験までに不安を残さないように突き進みました!
      気になる結果は。。。。


      もちろん「合格」です(^^)

      試験は、自分との闘いですが、
      私は、幸運なことに同じ年に、同じように勉強している仲間と出会うことができ、
      日々、情報交換しながら、時には励まし合いながら勉強することができました。

      ソムリエ試験合格を目指して勉強した仲間と「合格」の喜びを分かち合う
      こんな幸せな瞬間は、なかなか経験できないと思います。

      今年、試験にチャレンジされる方、
      将来、受験を考えていらっしゃる方、
      是非、諦めずに合格するまでチャレンジし続けて下さい。
      同じゴールを目指す仲間とも出会えるはずです。

      それが自信になり、新たな一歩を踏み出すのです。

      そうです。
      ソムリエ試験はゴールではありません。
      新たなスタートなんです(^^)
      こんなに面白く楽しい世界はありません。

      引き続き、ようやく憧れのソムリエバッジを手にした、
      ソムリエ塚里のチャレンジの日々を綴っていきます。

      続く。。。


      「365日の記念日に幸せを添えるレストラン
       エタンエール カワモト」
       HP:http://e-kawamoto.jp/
       お誕生日はもちろんですが、
       学校や職場での試験合格のお祝いにも是非、お待ちしております♪