ワインとの出会い 第7話 ソムリエ塚里物語

2016.03.05 Saturday

0
    そんな日々の中(第6話をご参照下さい)、
    初めてオーケストラの演奏を聴くというイベントがやってきます!

    オーケストラ=クラシック

    クラシック=眠くなる

    初めて数か月、まだまだ、そんな程度の私は、興味があるけど、不安で不安で仕方ありません。
    仮にも、学校の先生と行くわけですから、コンサート中に寝るわけにいきません。
    女子の前で寝てしまうなんてこともあってはなりません。

    しかし、断れるわけもなく、
    恩師から勉強になるからと、打楽器メンバーとこのコンサートに行くことになりました。

    以後、恩師には高校3年間、様々なコンサートへと連れて行って頂くことになります。
    そして、苦手な音楽も気づけば、欠かせない人生の一部へとなっていくのです。

    さらに、恩師からは音楽だけでなく美術にも触れる機会を頂きました。
    美術館に行って絵画を見たり、
    変幻自在な彫刻を見たり、
    焼き物を見に行ったり、

    当時、高校生の私には背伸びをしても届かない世界でしたが、
    良い作品に触れつづけることで、
    自然と作品について、考えるだけでなく、
    一つ一つの作品の世界を想像し、感じるようになっていました。

    恩師からは、
    仲間と目標に向かって突き進む、楽しさ、面白さ、そして難しさ、
    その先にある感動!!
    に気づかせて頂き、

    そして、教科書から学ぶ知識だけでなく、
    感性を磨くこと!!
    の大切を教えて頂きました。

    この二つは、今の私の礎になっています。
    特に、感性を磨くということについては、恩師に出会えて本当に良かったと心から思います。

    それでは、そろそろ一度お話を戻して、
    ムッシュとの出会いの続きを書きたいと思います。


    続く。。。

    『365日の記念日に幸せを添えるレストラン
     エタンセール カワモト』
    HP:http://e-kawamoto.jp/


    合馬産たけのこ入荷♪

    仔羊もやってきました(^^)

    卒業のお祝いやお誕生日のお祝いに、ぜひお待ちしております♪